福寿大学 広瀬地域づくり協議会

広瀬地域づくり協議会

福寿大学

2020/11/19

11月11日(水)14:00から包括支援センターから2名の職員が来られ、サロンの楽しさを伝える寸劇と南砺市の介護支援の状況説明がありました。寸劇では民生委員が独居高齢者を訪ね、サロンの楽しさを伝えることでサロンに通い始め、活き活きとしてくる様子を紹介されました。また、サロンを3年間続けている地区の体力・筋力アップの事例説明と、全国・砺波市・南砺市の要介護支援比率のグラフを示し、砺波市の取り組みの成果が出始めており、南砺市も精力的に取り組んでいきたい旨の説明がありました。講演の後参加者で交流センターの植え込みの雪囲いを設置して頂きました。
カテゴリー:新着情報

南砺市 地域づくり協議会 なんと未来支援センター


Copyright (C) 2019 広瀬地域づくり協議会 All Rights Reserved.

▲ ページの先頭に戻る